慎重に選ぶようにしましょう

決断する前に知っておきたいこと

賃貸だからと言って、気に入らなければすぐに退去するというわけにはいきません。場合によっては違約金などが発生してしまう可能性もゼロではないわけです。

そのため賃貸物件を選ぶのであれば、こんなはずではなかったといったことがないように、じっくりと検討しておきたいものです。

とはいえ、引っ越しをするの初めてというのであれば、なかなかどこをどのようにチェックすれば良いのかわからないでしょうから、いくつかあるポイントを押さえおきましょう。

安全かどうかは重要です

女性の一人暮らしだったり、小さなお子さんがいるというご家庭であるのなら、防犯面に関しては手を抜かずに確認するようにしておきたいです。

オートロックや防犯カメラが設置されているのなら言うことなしなのですが、このような設備が整っている賃貸物件というのは家賃が高くなりますから、手が出ないというケースも多いです。

そんな時は、街灯が多く夜遅くなっても真っ暗にならない、あるいはコンビニなど、もしもの時に駆け込める店舗があるところを選ぶと良いです。

建物のチェックと近隣へのリサーチ

賃貸物件の内見に行くのであれば、内装が気になるところですが、まずは外観を一周してチェックしておくといろんなことがわかります。

特に新しい建物なのに、基礎の部分にヒビが見当たらないかを調べておくことで、歪みや耐震強度に問題はないのかが確認できる場合があります。

他にも氾濫しそうな川や、土砂崩れの危険がある山の有無を見ておきましょう。

周辺に住んでいる人に、過去に大きな災害がなかったのかを聞いておくと安心です。

札幌の賃貸マンションは間取りや建物の構造が類似していても地域によって住み心地が大きく異なります。特に古くから開けた地域は築年数が長い物件が多く、断熱性が低下していることがあるので注意が必要です。